上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.5.5~6

IMG_0151.jpg
朝7時発、中央道から6時間、新潟へ
GWだけどほとんど渋滞なく新潟に到着
およそ30年ぶり


IMG_0195.jpg
まずは、食べたかった小嶋屋のへぎそば
海藻が入った麺はツルツルシコシコ
変わらず美味しい!


新潟で住んでいたマンション姥ヶ山へ向かうがマンション名では検索できず、駅からの道路や周りの建物が様がわりしてて、田んぼもいっぱいあったのに建物だれけになっててマンションは見つからず・・残念
先を急ぐので柏崎へ向かうことに


IMG_0226.jpg
刈羽村の原発
当時まだ息子は2歳だったなぁ


IMG_0217.jpg
柏崎のアパート、サザンハイム
ここの一階に住んで、ここで耳鼻科に通う為にTodayの中古を買った^^
ここは塗り替えられたらしく綺麗なままの姿で残ってた
懐かしい
自転車の練習をした駐車場には建物が建ち、スーパーは空き地になっていた
柏崎はがっつり子育てした所だから思い出がいっぱい♫


IMG_0219.jpg
近くの公園、息子が滑り台の上から落下した公園だ^^;


IMG_0238.jpg

IMG_0229.jpg
よく泳ぎに行った海、今も変わらず綺麗
当時は路駐だったけど駐車場が完備されていた


IMG_0242.jpg
宿泊したグリーンホテルからアパートが見える
アパートは駅裏
地下道を通って町まで息子と手を繋いで歩いて行っていた
小さな町だから子供の足でも歩いて行けた♬
途中、なぜかくるくる回る屋外機に興味を示し、屋外機のたびに立ち止まってた^^

お寿司屋さんのワンコ、チャッピーは当然もういない
手袋をチャッピーに取られて本気で「返して〜!」と何度も言っていた^^


翌朝は雨の中、富山へ
富山で食べたいものは白えび丼
少し並んで入れたが、やや期待はずれ^^;

IMG_0262.jpg
八人町幼稚園
建物は以前のままだ
ここは息子もはっきりと覚えていた
毎日歩いて通ったなぁ
ここも想い出いっぱい


IMG_0292_20170917125825aac.jpg
マンションから歩いていける富山城は遊び場だった


IMG_0258.jpg
幼稚園の帰りに時々乗った路面電車も健在
生活に路面電車を利用したのはここが最初で最後
お洒落な電車も走ってた


IMG_0280.jpg
シャトー・メディカマン
2階の角部屋
狭かったけれど、初めて当時新築のマンションに住めて嬉しかった
幼稚園の友達が来て、ベランダの避難はしごを下ろしていてびっくりした
息子が幼稚園に行くようになって、私はピアノを習い始め、仕事にも燃えていた♬

息子が一人でサンダーバードを買いに行ったスーパーはもうなかった


IMG_0372.jpg
想い出旅の後は加賀温泉、星野リゾート、界へ
夕食は「のどぐろ尽くし」
朝ごはんの後は、部屋の露天風呂で朝風呂
この日は良いお天気で、そよ風に当たりながらの温泉は最高!

初星野リゾートは至れり尽くせりだったけど、従業員さんの作り笑顔が怖かった^^;;


IMG_0397.jpg
助さのオーナーさんのクラシックカー
白川郷の近くを通り、助さ経由で帰宅


IMG_0391.jpg
絶品の五平餅


IMG_0390.jpg
もぎ餅


北陸自動車道はガラガラで快適だったけど、どこまでもスタバがなかった^^;



スポンサーサイト

2016.5.6

花の都 Firenze フィレンツェ
花の女神フローラの町としてフロレンティア と名付けられたのが語源
トスカーナの丘に囲まれ、メディチ家の繁栄と富の下ルネサンス文化の中心地となり、現在も街全体が「屋根のない美術館」として親しまれている


まずレンタカーの返却のためにフィレンツェ空港へ
ハーツにてパンダを返却
返却場所に駐車して、お兄さんにキーを返したら、OK! の一言で返却終了
車体は見もしない
それでいいの?と思う私たち日本人^m^
イギリスでは No damage? と聞かれたけれど、ここではそれもない
営業所が空いてない時間帯なら返却場所に車を置いて、キーをボックスに入れて返却終了
レンタルビデオと同じ感覚・・
ザッツ イタリア^^

ハーツ営業所の前からタクシーでホテルへ

DSC04592_20170916162535641.jpg
フィレンツェ ホテル グランド カヴール
1時半チェックイン
チェックイン時間よりかなり早くついたけれどお部屋へ案内してもらえた^^


ホテルから大聖堂までは歩いていける距離
まずはお目当てのレストランGastoneへ
ピスタチオのパスタと魚介のサラダで腹ごしらえ

ランチの後はタクシーにてミケランジェロ広場へ

DSC04676.jpg
ミケランジェロ広場より


DSC04677.jpg
ミケランジェロ広場より
アルノ川に架かる橋フィレンツェ最古の橋 ポンテ・ヴェッキオ橋

一旦ホテルに戻り再び町へ繰り出しました
なんせ最終日・・・
そして、観たいところは満載


DSC04693.jpg
ホテルの近くで食べた、うすい?ドーナツ?
美味しかった^^


DSC04647.jpg
世界最古の薬局、サンタマリアノヴェッラ


DSC04660.jpg
中が素晴らしく豪華でした


DSC04750.jpg
花の都の大聖堂
Santa Maria del Fiore


DSC04734.jpg
夕映えの大聖堂 


DSC04743.jpg
右 ジォットの鐘楼
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の脇に建設されている高さ約84mの塔
登って上からの景色を眺めたかったけれど、もはや余力がなかった^^;


DSC04804.jpg
ホテルのルーフテラスバーでイタリア最後の夜をゆっくり過ごしました
今日も1日よく歩いたなぁ^^

DSC04822.jpg
あっという間に陽は沈み、真っ暗な中に浮かび上がる大聖堂

ありがとうトスカーナ・・・

明日は早朝のフライト、帰りたくな〜〜い ^^;;


2016.5.7

とはいえ帰らなくてはなりません^^;
ホテルのビュッフェで朝食をとり、タクシーでフィレンツェ空港へ
フランクフルト経由
翌朝、8時05分 定刻でセントレアに到着

風の湯でゆっくりして、
鈴波での久々の和食はいつも絶品!!
いつものように夕飯に千寿の天むすを買って帰りました





ブオンコンベント アグリツーリズモ

フィレンツェフィレンツェ空港
ハーツにて車返却

タクシーでフィレンツェへ 20分

ホテルにチェックイン

市内観光

グランド カヴール 泊



2016・5・7

ホテル 

フィレンツェ空港 9時45発 ルフトハンザ

フランクフルト 11時20分着
        13じ40分発

セントレア 5月8日 8時05分着



2016.5.5

Siena シエナ
トスカーナ州の南東
フィレンツェから南へ約50kmの所にある、かつて金融と芸術で栄えた町

シエナでも町の中心部に近そうな駐車場にナビをセット
ナビに従って走ると。。
あ〜〜ここはもしや進入禁止区域^^;;
気づいた時には前も後ろも車、引き返せない
行くしかない、罰金覚悟で進入〜 

IMG_1261.jpg
9ケ月後、もう大丈夫と思った頃に罰金支払い命令が来た
ザッツ イタリア^^;


DSC04521.jpg
カンポ広場の裏、この近くのPに駐車 


DSC04473.jpg
広場の正面に建つプッブリコ宮殿と、その左側にそびえ立つのマンジャの塔
塔に登って上からの景色を見たいけれど、サン・ジミニャーノで塔に登ったので足が〜^^;
プッブリコ宮殿(現市庁舎)から急な勾配の道を登り大聖堂へ

DSC04458.jpg
急な階段の上に見えるのが大聖堂への入り口
登り坂に次ぐ登り坂^^;


DSC04444.jpg
大聖堂に到着!


DSC04454.jpg
上の方に小さく人が見えます


DSC04434.jpg
聖堂内


DSC04438.jpg
床の大理石のモザイク画・・有名らしい^^;


DSC04414.jpg
大聖堂の小さな入口をくぐると、ひときわ煌びやかな空間が広がっています
ピッコロー・ミニ家の図書館です


DSC04419.jpg
ここ、実際には奥行きはありません
だまし絵です、実物の方が騙されます^^


DSC04418.jpg
羊の皮で作られた聖楽譜


DSC04479.jpg
扇型のカンポ広場にてしばし休憩


DSC04409.jpg
カラフルなジェラート屋さん♫


DSC04495.jpg
駐車場に戻ると車のイベントが!
何もなかった所にクラシックカーがずらり!


DSC04497.jpg
GT40に車好きの息子はテンション⤴️⤴️
時間をかけてこのイベントを見た後


温泉があるというバーニョ ビニョンへ向かう
が、ちゃんとリサーチしてなかったので行きつけず・・
ナビも連れて行ってくれないので諦め・・^^;;


DSC04568.jpg
ブオンコンヴェントの町


DSC04578.jpg

DSC04573.jpg
この日はブオンコンヴェントの小さなレストランで軽い夕食


アグリツーリズモでの最後の夜
名残惜しい・・・




ホテル

サン・ジミニャーノ 10時
↓ 50分
シエナ 14時

バーニョ ビニョン?

ホテル



栄光の架橋/ゆず

作詞作曲:北川 悠仁
編曲:坂部 剛
楽譜:ピアノスタイル2012年8月号(ピアノ譜)
   *アレンジしています
録音:YAMAHA POKETRAK

アテネ五輪のテーマソング、つくづく名曲ですね♬


動画の手順

IMG_2499.jpg
ポケットラックでライン録音


IMG_2501.jpg
デジカメで映像を撮影、imovieで動画から音声を切り離し


IMG_2502.jpg
映像と録音した音をドッキング
タイトルと歌詞を挿入して完成〜!







ニュー・シネマ・パラダイス 
Cinema Paradiso

作曲:Ennio Morricone
編曲:内海 源太
楽譜:Image
録音:YAMAHA POKETRAK
  
 *アレンジ、レジスト変更しています




Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。